進学塾Flest(フレスタ) 多摩センター校 > 勉強法

進学塾Flest 教室ブログ
真面目な子が陥りやすいNG勉強法
2019年9月13日

真面目な子が陥りやすいNG勉強法

「ひたすら頑張る」
時には必要な事ではありますが受験は長期戦です。
上手に自分を褒めながらモチベーションを保つことも重要です。
今回は「ひたすら頑張る」「勉強はまったく楽しくない」
と考えている生徒が陥りやすい勉強法についてお話します。

<NG勉強法その1> 問題集を最初のページから解いていく

「夏までに問題集を1冊やりきる」
「知識の抜けもれがないように1冊を完璧にやり遂げる」
などの目標を立てて取り組んでいる人もいると思います。

しかし、問題集を最初のページから解いていくということは
すでに解ける問題や、わかっている分野も解くことになり
その分、多くの時間を費やすことにもなります。
得点アップには、ニガテ分野を優先して学習していくこと必要です。

効率よく勉強したいのであれば、模試の結果を活用することをオススメする。
模試結果で判明した、ニガテ科目や分野の問題から優先して取り組み、
解けた分野は思いきって飛ばしてしまいましょう。
特に入試まで半年を切っている今、時間は有効に活用するべきです。

<NG勉強法その2> 応用問題をとにかく解きまくる

応用問題や入試問題が解けないと合格できないと考えて、
基礎がまだ身についていない時期から、難しい問題を解く人がいますこ。
これも効率的ではない勉強法です。

現状の学力で太刀打ちできないレベルの問題なら、解けないのは当然のことですし、解説を読んでも理解できず、ただ時間が過ぎるだけです。
自分の学力に合ったレベルの問題を解き、知識や解法の整理をしながら、
問題のレベルを上げていきましょう。

自分に合う問題がわからなければ、教科書の例題やそのレベルの問題を集めた問題集から解くことをオススメします。
できなかった問題の解説を読んでもわからない場合は、
教科書や参考書の該当項目を読み直したり、
できるようになるまで同じ問題を何度も解くことによって、だんだんと基礎力が身についてくるはずです。

RPGゲームで例えるなら
レベル20の主人公が「最初の村周辺」もしくは「最後の魔王城」のみで
レベル上げを強いられている状況

上記にある2つの勉強法には共通の大きな問題があります。

それは
レベルアップを体感しづらく勉強に飽きる
というものです。

せっかくモチベーションが高くてもずーっと
知っている問題・簡単すぎる問題を解いていると
段々と飽きがきてしまいますし
難しすぎる問題ばかり挑み過ぎても
なかなかテンポ良い勉強もできずに
それもまた飽きがきてしまいます。

新しい知識を得る」「出来るようになる」

というのが勉強の魅力です。
しかし、この魅力を半減させた勉強はただの苦行ではないでしょうか。
「ひたすら頑張る」ということに美学を感じるのはいいのですが
呼吸のするように上手に自分のメンタルをコントロールし
受験本番まで走り切りましょう。

勉強法 一覧へ戻る


関連記事

  • 文理選択について【高校】

  • 睡眠について考える【パワーナップ】

  • 小学生の間に行う読書

  • 7回読み勉強法

  • 受験生にとっての10月

  • 勉強の記録をつけモチベーションを上げる。

  • Facebook